『100 YEARS TRAIN|相鉄都心直通記念ムービー』二階堂ふみと染谷将太の共演で100年の恋を描く

2019年11月30日(土)、神奈川県の相鉄線とJR線の相互直通運転が始まることを記念し制作された『100 YEARS TRAIN|相鉄都心直通記念ムービー』が、2019年11月28日公開されました。

相鉄都心直通記念CM

100年以上の歴史がある相鉄線とJR線の相互直通運転が、2019年11月30日に始まることを記念し、制作されたムービーでは、大正、昭和、平成、令和を舞台に男女の出会いとすれ違いを、各時代を象徴する車両や衣装、写真と共に描かれている少し切なくも心温まる内容です。

主演に二階堂ふみ染谷将太が共演。乗客役として星玲奈早瀬慧らが出演。音楽には、くるりの“ばらの花”とサカナクションの“ネイティブダンサー”を使用。yui(FLOWER FLOWER)とミゾベリョウ(odol)が歌唱している。

電車の中で偶然乗り合わせた女と男。一目見て互いに惹かれ合うも、
男が乗り換えのため降車し、叶わぬものとなる。大正、昭和、平成、
令和と、時代を超えて繰り返される男女のすれ違い。
100年の時を超えて、ふたりの想いはつながるのか。

A man and woman happens to meet on a train. They fell in love at first sight…
though, the man gets off to transfer and they get separated.
This romance is repeated over time – every era of Taisho, Showa, Heisei, and Reiwa.
Now after 100 years, can they be connected with eachother?

100 YEARS TRAIN|相鉄都心直通記念ムービー

関連記事