おすすめ名画情報

ブレードランナー2049(Blade Runner 2049)|前日譚となる三つのストーリーを紹介

1982年公開のSF映画「ブレードランナー」から35年。現在公開(2017年10月27日公開)している『ブレードランナー 2049』を観る前に押さえておきたい前日譚となる三つのストーリーを紹介します。

スノーピアサー(Snowpiercer)|氷河期になった近未来デストピアSF映画

地球上は氷河期を迎え、生物がほぼ絶滅した近未来2031年。永久機関で世界中を走り続ける列車「スノーピアサー」の中で生き残った人々を描いた近未来デストピアSF映画『スノーピアサー(Snowpiercer)』を紹介します。

スノーピアサー(Snowpiercer)

フェリスはある朝突然に、ブレックファスト・クラブ、タップス|80年代に製作された名作青春映画を3本紹介

1980年代を青春していた方々には懐かしい若き日の記憶が蘇る作品ばかりでしょう。80年代に公開され話題となった私の好きな青春映画を3本紹介します。

ステイク・ランド 戦いの旅路(Stake Land)|ヴァンパイアハンター、ミスターの物語

 最近のヴァンパイアものといえばウィル・スミス主演の「アイ・アム・レジェンド」や極寒の地を舞台にした「30デイズ・ナイト」などがありましたが、今回紹介する「ステイク・ランド(Stake Land)」でもゾンビ映画のようにアメリカ全体にヴァンパイアがあふれ出した世界を描いています。

ステイク・ランド 戦いの旅路(Stake Land)

酔拳 レジェンド・オブ・カンフー(TRUE LEGEND)|映画「酔拳」の師匠「蘇化子(蘇乞兒)」の伝説を映画化

 今やハリウッドを代表するアクションスター、ジャッキー・チェンの代表作「ドランクモンキー 酔拳」で主人公「黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)」に「酔拳(酔八仙拳)」を教えた酔っぱらいの師匠「蘇化子(蘇乞兒)」。その「蘇化子(蘇乞兒)」の若き日の活躍を描いた映画「酔拳 レジェンド・オブ・カンフー(TRUE LEGEND)」が5月13日に全米で公開される。監督は「ドランクモンキー 酔拳」の監督でもあるユエン・ウーピン

酔拳 レジェンド・オブ・カンフー(TRUE LEGEND)

LIMITLESS(リミットレス)|薬で超能力を得た男、その末路は...

人間の脳を活性化させる薬で超能力を手に入れた男の成功と没落を描いたサスペンス・スリラー『LIMITLESS(リミットレス)』を紹介します。

LIMITLESS(リミットレス

子供が怖い映画「エスター」「ケース39」そして「ザ・チャイルド」

少し前に観た映画を二本紹介します。この二本の映画、テーマは“子供が怖い”です。子供が怖いという映画は過去にもいろいろありました。「エクソシスト」や「オーメン」などオカルト的なものや、「呪怨」のようなホラーものなど様々です。ただ何にせよ、映画なのだからと思えば受け入れられる怖さだと思います。しかし、この二本の映画はその結末のネタや殺戮描写などに現実的な怖さを感じてしまいます。

エスター