デビル・インサイド(The Devil Inside)|パラマウント映画の新レーベル「Insurge」の第一弾作品

パラマウント映画の新レーベル「Insurge」の第一弾作品として製作された最新エクソシズム・ホラー「デビル・インサイド(The Devil Inside)」を紹介します。

デビル・インサイド(The Devil Inside)

新たなブームの到来か?!エクソシズム・ホラーが続々リリース

これは偶然なのか、以前ご紹介したホラー映画「ラスト・エクソシズム(The Last Exorcism)」もエクソシズム・ホラーな内容でしたが、この「デビル・インサイド(The Devil Inside)」もエクソシズム・ホラーな内容です。ただ、「ラスト・エクソシズム(The Last Exorcism)」はモキュメンタリーな演出を用いているのに対して、この作品は低予算ながらホラー映画の体を整えたもののようです。それにしてもエクソシズム・ホラーが流行なのか?

物語は、現時点で鮮明には分かりませんが、どうやら過去に三人を殺害し精神病院へ送られた母親を、悪魔に取り憑かれている所為だと信じる娘が、母親の悪魔払いを始めた為に恐ろしい出来事が起きてしまう末路を描いたもの。

この「デビル・インサイド(The Devil Inside)」の製作をした「Insurge」はパラマウント映画が低予算で製作した「パラノーマル・アクティビティ」シリーズの成功を受け立ち上げた新レーベルです。監督は「デスゲーム(DEATH GAME)」ウィリアム・ブレント・ベルです。

デビル・インサイド - 予告編

関連記事