守護教師|マ・ドンソク主演。少女失踪事件を追う体育教師を描いたサスペンス

屈強な体を武器に韓国映画界を突進するマ・ドンソクが放つサスペンス・スリラー『守護教師』を紹介します。

守護教師

町全体が「何か」を隠している。女子高生はどこに。。。

物語の舞台は韓国のとある町。そこの女子高に新任の体育教師として赴任したギチョル。彼は元ボクシングチャンピョンだったが暴力沙汰を起こしコーチの職を失ってしまった過去がある。慣れない女子高で戸惑う日々だが、学校になじもうと孤軍奮闘する。そんな中、不登校中の同級生の行方を捜すユジンと出会う。ユンジは不登校ではなく何か事件に巻き込まれたのではないかと主張するが、他の教師や警察も単なる家出だとまともに取り合ってくれなかった。ユンジの話を信じ消えた少女の行方を探し始めたギチョルに、町の人たちは口を出すなと忠告する。そんな最中、何者かにユジンが襲われ助けるギチョルだったが。。。

「新感染 ファイナル・エクスプレス」で注目を浴び「犯罪都市」「ファイティン!」など大ヒットを飛ばすマ・ドンソクが、その拳を振り回して謎を追う体育教師のギチョルを演じ、行方不明の少女を探すユジン役に「冬の小鳥」「アジョシ」で天才子役と賞賛されたキム・セロンが演じます。監督・脚本はイム・ジンスン。日本での劇場公開は、2019年8月2日予定です。

守護教師

関連記事