無双の鉄拳|マ・ドンソクが拳ひとつで闘うバイオレンスムービー

「新感染 ファイナル・エクスプレス」で注目を浴び「犯罪都市」で主役を演じた韓国のアクションスター、マ・ドンソク主演のバイオレンス・ムービー『無双の鉄拳』を紹介します。

無双の鉄拳

さらわれた最愛の妻を救い出すため、拳ひとつで暴れまくる!

物語は、むかし手のつけられなかった暴れ者のドンチョルは「雄牛」の異名で恐れられていた。しかし、最愛の女性ジスと結婚した後は、穏やかな日々を暮らしていた。ある日、ドンチョルは些細な揉め事でジスを怒らせてしまう。その夜、謝ろうと急ぎ帰宅するが、そこにジスの姿はなく、自宅は荒らされていた。愕然とするドンチョルの身にジスをさらったと犯人から電話が入る。身代金目的の誘拐かと思うが、犯人は金を渡すからジスのことは忘れろとの提案してくる。最愛の妻が人身売買の裏組織に拉致された事を悟ったドンチョルは、警察に頼ることなく妻を助け出そうとひとり、動き出すのであった。

アメリカ出身でボディービルダーだったマ・ドンソクが、その屈強な体を活かし暴れまくるバイオレンス・ムービー。監督・脚本はキム・ミンホ。最愛の妻ジス役はソン・ジヒョ。その他にキム・ソンオキム・ミンジェパク・ジファンなどが出演。昨年2018年に韓国で公開、大ヒットとなった。日本での劇場公開は2019年6月28日予定です。

『無双の鉄拳』予告編

関連記事