映画アス(Us)|アメリカを震撼させたある家族に襲いかかる恐怖!

2017年にアメリカで公開された映画「ゲットアウト」で、監督・脚本を務めたジョーダン・ピールの新作ホラー映画『アス(Us)』を紹介します。

アス(Us)

幼い頃のトラウマ。それが今、恐怖となって襲いかかる!

舞台は1986年のカリフォルニア州サンタクルーズのとある行楽地。アデレード・ウィルソンは家族と共に夏休みを過ごす為この行楽地を訪れた。ここは彼女が幼少期に暮らしていた場所でもあり、忘れられない恐怖体験の場所でもあった。過去のトラウマの恐怖を抱きながらも彼女は、家族とともに近くのビーチへ出かける。そこで息子のジェイソンが、腕から血を流しながら立っている異様な男を見る。その夜、アデレードと家族の前にそっくりな“わたしたち”がやってくる…。

監督・脚本はジョーダン・ピール。彼が昔見たテレビドラマの恐怖から生まれた新感覚のホラー映画『アス(Us)』は、2019年3月に全米で公開、話題となった。主演は、主人公アデレード・ウィルソン役にルピタ・ニョンゴウィンストン・デュークエリザベス・モスティム・ハイデッカー。日本公開は2019年9月6日の予定。

「ゲット・アウト」のジョーダン・ピール監督最新作「アス(原題)」海外版予告編

Us 予告編 日本語字幕

関連記事