イルカと少年(Dolphin Tale)|傷ついたイルカを助けた人々の感動秘話

 蟹取り仕掛けはまり尾びれを失ったイルカを助け出し、人工尾びれを開発してイルカを救った人々と復活をはたしたイルカ「ウィンター」の実話を映画化した『イルカと少年(Dolphin Tale)』を紹介します。

イルカと少年(Dolphin Tale)

実際にけがをしたイルカ「ウィンター」が出演する感動のファミリー映画

 実話を基に映画化された作品。傷ついたイルカ「ウィンター」と助け出した11歳の少年との感動秘話。実際に映画の中のイルカは「ウィンター」自身が演じています。監督はチャーリー・マーティン・スミス。出演はモーガン・フリーマンアシュレイ・ジャッドハリー・コニック・Jr。家族向け感動3D映画として全米では今年の9月公開予定ですが日本では今のところ公開未定です。

 日本でも沖縄を舞台にした病気で尾びれのないイルカに人口尾びれの装着を成功させたお話があり、後に松山ケンイチ主演で「ドルフィンブルー」という映画になりました。見比べてみるのも面白いと思います。

Dolphin Tale (2011) Movie Trailer HD

関連記事