ダンケルク(Dunkirk)|ダンケルク海岸に追い詰められた40万人の兵士たちの脱出劇を描いた戦争映画

 バットマンシリーズの「ダークナイト トリロジー」を手がけた監督、クリストファー・ノーランが監督、製作、脚本を手がけた歴史に残る大作戦を描いた戦争スペクタクル『ダンケルク(Dunkirk)』

ダンケルク(Dunkirk)

40万人の兵士を助けるための決死の救出劇

 1940年5月24日から6月4日の間に起こったダンケルク海岸の救出作戦「ダイナモ作戦」の戦闘を描いた戦争スペクタクル巨編。

 物語は、二部構成となり、ひとつは一兵士として戦闘に参加した主人公トミーが、ダンケルク海岸から沖に現れた友軍の軍艦や救出船に乗り込もうとする最中、空からドイツ軍の戦闘機に攻撃される模様を描いています。もうひとつは、イギリスから救助を支援するために飛び立ったパイロットたちの空中戦を描いています。

 監督は、「インターステラー」、「インセプション」のクリストファー・ノーラン。若い兵士トミーを演じるのは無名の新人俳優でありながら大抜擢を受けたフィオン・ホワイトヘッド。イギリスのパイロット役に「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディー。コンピュータグラフィックを嫌うことで有名はクリストファー・ノーラン監督が、フィルム撮影と実写にこだわった臨場感あふれる話題作。日本では9月9日(土)公開予定です。

映画『ダンケルク』日本版予告編 1

映画『ダンケルク』予告2【HD】2017年9月9日(土)公開

映画『ダンケルク』予告3【HD】2017年9月9日(土)公開

 テレビでおなじみの林修先生がこの「ダイナモ作戦」をわかりやすく解説しています。参考までにどうぞ!

林修先生が解説!3分で分かる映画『ダンケルク』【HD】2017年9月9日(土)公開

 映画評論家、町山智浩さんがTBSラジオ「たまむすび(アメリカ流れ者より)」の中で解説しているので紹介します。

【最新映画紹介】町山智浩がクリストファー・ノーラン監督『ダンケルク』を語る!!

カテゴリー 映画紹介 and tagged , , . ブックマーク permalink.