クロニクル(Chronicle)|超能力が使えるようになった三人の高校生が巻き起こす事件、その末路を描いた新感覚SF映画

三人の高校生が、森の中で見つけた不思議な洞窟。その洞窟の中で得体の知れない物質にふれた三人に不思議な力が宿った。超能力が使えるようになった高校生を描いたSF映画「クロニクル(Chronicle)」を紹介します。

クロニクル(Chronicle)

シアトルに暮らす3人の高校生が不思議な力で起こした事件の末路

物語は、シアトルに暮らす3人の高校生が郊外の山の中で洞窟を発見。その中には得体の知れない光り輝く物質があり、その物質の影響で三人には特殊な能力が宿ってしまう。初めは人を驚かす程度の遊びが、徐々にエスカレートし、事故まで起こし始めた。次第に3人は力の制御がつかなくなり追いつめられていくことに…。

念力(サイコキネシス)で、車一台を軽々潰すの能力を手に入れた人間の愚かな行動を描いたSFサスペンス映画「クロニクル(Chronicle)」、監督はジョシュ・トランク、出演はデーン・デハーンマイケル・B・ジョーダンアレックス・ラッセルマイケル・ケリー他。来年2012年の2月3日に北米で公開予定です。

映画「クロニクル」予告編

【絶賛】町山智浩 クロニクル 超能力バトル映画 評価 感想 ネタバレ無

関連記事