あなたを抱きしめる日まで(Philomena)|無理やり引き裂かれた息子を捜し続けた婦人の真実の物語

2009年に英国で出版されたノンフィクション本「The Lost Child of Philomena Lee」を原作としたコメディ映画『あなたを抱きしめる日まで(Philomena)』を紹介します。

あなたを抱きしめる日まで(Philomena)

1990代まで実際にあった実話に基づいた感動のヒューマン・コメディ

2009年に英国で出版されたノンフィクション本「The Lost Child of Philomena Lee」を原作としたコメディ映画。
実在するアイルランド人の主婦・フィロミナは、無理やり引き裂かれた息子を捜し続けて50年が経ち、わずかな情報を頼りに生まれて初めて飛行機に乗ってアメリカへと渡る。。。。

その日、フィロミナは、50年間かくし続けてきた秘密を娘のジェーンに打ち明けた。それは1952年、アイルランド。10代で未婚のまま妊娠したフィロミナは家を追い出され、修道院に入れられる。そこでは同じ境遇の少女たちが、保護と引き換えにタダ働きさせられていた。フィロミナは男の子を出産、アンソニーと名付けるが、面会は1日1時間しか許されない。そして修道院は、3歳になったアンソニーを金銭と引き換えに養子に出してしまう。以来わが子のことを一瞬たりとも忘れたことのない母のために、ジェーンは元ジャーナリストのマーティンに話を持ちかける。愛する息子にひと目会いたいフィロミナと、その記事に再起をかけたマーティン、全く別の世界に住む二人の旅が始まる──。

あなたを抱きしめる日まで(Philomena)

監督は、映画「クィーン」でアカデミー賞(主演女優賞)を受賞したスティーヴン・フリアーズ。主演は「Dame(デイム)」の称号をもち、映画「恋におちたシェイクスピア」で助演女優賞を受賞したジュディ・デンチ。共演にはスティーヴ・クーガン、メア・ウィニンガム、ミシェル・フェアリー他。日本公開は来年2014年3月15日からです。

映画『あなたを抱きしめる日まで』予告編

関連記事