ステイク・ランド 戦いの旅路(Stake Land)|ヴァンパイアハンター、ミスターの物語

 最近のヴァンパイアものといえばウィル・スミス主演の「アイ・アム・レジェンド」や極寒の地を舞台にした「30デイズ・ナイト」などがありましたが、今回紹介する「ステイク・ランド(Stake Land)」でもゾンビ映画のようにアメリカ全体にヴァンパイアがあふれ出した世界を描いています。

ステイク・ランド 戦いの旅路(Stake Land)

ヴァンパイアハンター、ミスターの活躍を描いた吸血鬼パニック映画

物語は、アメリカ合衆国の全域がヴァンパイアのあふれる死の世界と化し、生き残った人々はただ逃げ惑うかヴァンパイアの餌食になるだけの無政府状態。その中でミスターと呼ばれるヴァンパイア・ハンターが現れ、マーティン少年とその家族を救い出す。彼らは共にヴァンパイアのいない安全な聖域があると信じヴァンパイアを倒しながら北へと向かう。

脚本は「トップ・ガン」で主役のトム・クルーズの相手役を演じたケリー・マクギリス。女優だけでなく脚本も手がけるのですね。作品にも出演しています。ヴァンパイアハンターのミスター役にニック・ダミチ。マーティン役にコナー・パオロ。監督はジム・マイケル。日本未公開作品。

ステイク・ランド 戦いの旅路(プレビュー)

関連記事