フェリスはある朝突然に、ブレックファスト・クラブ、タップス|80年代に製作された名作青春映画を3本紹介

 1980年代を青春していた方々には懐かしい若き日の記憶が蘇る作品ばかりでしょう。80年代に公開され話題となった私の好きな青春映画を3本紹介します。

80s3

まだこの作品を知らない若い人達にお勧めな青春映画

 有名で名作となる青春映画は他にも沢山あると思います。80年代には特に多く作られたでしょう。ここでは私の独断で選んだ3本の青春映画を紹介します。まだ見ていない若い人達にお勧めな青春映画です。

フェリスはある朝突然に

 80年代の青春映画の名監督ジョン・ヒューズが監督・脚本を手がけ、1986年に製作した爆笑青春コメディー。今や名優になった俳優&女優たちの初々しいシーンや、80年代のポップカルチャーを感じる映画として、今尚根強い人気の青春映画です。主演はマシュー・ブロデリック、共演はアラン・ラックミア・サラジェニファー・グレイです。後半にちょっとだけチャーリー・シーンがドラッギーなパンクス役で出演しています。オープニングにマルコム・マクラレンがプロデュースしたジグ・ジグ・スパトニック「ラブ・ザ・ミサイル」が使われていて思わず笑ってしまいます。

フェリスはある朝突然に – 予告編

ブレックファースト・クラブ

 「フェリスはある朝突然に」と同じくジョン・ヒューズが監督・脚本し1985年に製作した作品。これと合わせて「すてきな片想い」をたすとジョン・ヒューズの三大青春映画と称されています。
 物語は、とある高校で問題を起こした生徒達が、休日に図書館に呼ばれ課題の作文を課せられ一日を過ごす事になる。集められた生徒達は、個々に特色のある生徒ばかりで問題を起こした内容もばらばら。皆それぞれに悩みや問題を抱え感情をぶつけ合っていくが次第にお互いを認め合い理解し合うようになる。出演はエミリオ・エステヴェスジャド・ネルソンモリー・リングウォルドアリー・シーディアンソニー・マイケル・ホールです。今もアメリカの学校で見られる格差や派閥に属した人物像を題材にした青春映画です。

The Breakfast Club Official Trailer #1 – Paul Gleason Movie (1985) HD

タップス

 ティモシー・ハットントム・クルーズショーン・ペンが出演。原作はデヴァリー・フリーマンの小説、それを1981年に映画化したもの。
 物語は、歴史あるアメリカの将校学校「バンカーヒル陸軍幼年学校」が廃校の危機に陥いり、校長が倒れてしまう。愛する陸軍学校を守るべく生徒達は決起し構内に立てこもる。それを州軍が力で排除しようと包囲するのだが、若者達は徹底抗戦で立ち向かい次第に暴走しはじめていく。
 今やハリウッドのトップスター達の初々しい演技が見られる作品です。

Taps Trailer