10 クローバーフィールド・レーン(10 Cloverfield Lane)|大怪獣映画「クローバーフィールド」の続編か?!シェルターで隔離された人々の暮らしを描いた予告編

新シリーズがスタートした「スターウォーズ」の製作を任されたJ・J・エイブラムス監督が2008年に製作した大怪獣映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」の続編となる『10 クローバーフィールド・レーン(10 Cloverfield Lane)』を紹介します。

10 クローバーフィールド・レーン(10 Cloverfield Lane)

その後の終末世界を描いた作品になるのか?!彼女が観た外界の世界は。。。

交通事故で意識をなくした一人の女性。彼女が目覚めるとなぜかそこはシェルターの中。目の前にはこのシェルターの持ち主であろう巨漢の男と若者が一人。三人の奇妙な共同生活の中、大男の制止を振り切り、シェルターから抜け出そうと出口へ向かった彼女が観た外界の風景は。。。。

出演は、「遊星からの物体X・ファーストコンタクト(2011)」のメアリー・エリザベス・ウィンステッド(Mary Elizabeth Winstead)、巨漢の男を名優ジョン・グッドマン(John Goodman)が演じます。監督はダン・トラクテンバーグ(Dan Trachtenberg)。3月11日に全米公開予定、日本公開は未定です。

10 Cloverfield Lane (2016) Trailer

関連記事